代表挨拶 

代表取締役 上床 絵理(Uwatoko Eri)

人生100年時代、70歳まで働くことことが必要などと言われています。

では、定年等による退職の後、自分の希望に合う働く場所はあるのでしょうか?

70歳まで働きたい、働けるうちは働きたい、とおっしゃる方が多い中、「働く人の希望」と「働く場所」との間にはミスマッチが生じています。

このミスマッチを減らしたい。

いつまでも楽しく働き、社会と関わり、より良い人生を送り続けてほしい。

そのために、Over60(働く人)へのサポート、働く場所づくりなどを行うリライフワークスを設立しました。

より良い「人生100年時代」の実現を目指します。

<略歴>

2004年 3月 九州大学法学部卒業

2004年 4月 会計検査院入庁

2017年11月 特定非営利法人リライフ社会デザイン協会設立 代表理事

2019年 4月 筑波大学社会人大学院総合人間科学研究科生涯発達専攻カウンセリングコース入学

2019年 6月 会計検査院退官

2019年 7月 リライフワークス株式会社設立